人間力


塾講師に限ったことではないですが、人間力は必要ですし、これがあると理想の塾講師に近づきます。 塾講師の場合の人間力とは何か?1人1人の生徒さんと向き合って、クラス全員が目標を達成できるように、努力をすることです。 1人1人理解度は異なります。理解が早い人もいれば、そうでもない人。


ここで差が出るのは仕方のないことですので、毎回遅い人にペースを併せて、クラスの講義ごと遅らせる必要はありません、補講や、最初から分かり易く教えることを心がけていきたいものですね。 できる子をさらに伸ばすことも必要ですし、できない子を伸ばすことも必要です。 人間力は優しさとも違います、その人それぞれに困っていることが何かを判断して適切な解をさずけることができる事です。


一方的に教えるのではなく、何が分からないのかを講師側が理解して、そこに対してのアプローチ方法を考えられるのが良い講師です。 多くの生徒さんにとっても良い講師になれば、自然と理想の講師になります。 決して、優しいだけではいけません、時に厳しく指導したり、時におちゃらける面を見せてみたり、教えることをビジネスとして割り切るのではなく、人間身のある人が塾講師には良いですよ